[ 主婦 ] 松居 一代 ブログ -船越家の毎日-

  • 11月 1日  木曜日 

藤本義一先生が亡くなって・・

私のこれまでの55年間の人生において

 

最大のパワーをくださった 藤本義一先生が・・・・

 

 

亡くなられて・・・31時間が過ぎ去ってしまいました

 

 

 

 

奥様と朝4時過ぎにお電話でお話をした後

 

ワンワン泣いた・・・・

 

 

 

 

日が昇って・・・

 

マスコミの方が動かれる時間になると

 

 

事務所には応対しきれないほどのお電話が殺到してきた

 

 

 

 

なにしろ・・・私は

 

自分のプロダクションで

 

その上、自分自身がマネジャーも務めているので

 

 

 

その電話応対に終日てんてこまい・・・

 

事務所は昨夜深夜まで作業に追われました

 

 

 

すぐにでも 西宮に駆け付けたいところだったが・・・

 

投げ出すわけにもいかず・・・・

 

そして・・・先生はきっと頑張れ・・・と

 

 

 

夜になって・・・三枝師匠…いやいや文枝師匠から

 

安らかなお顔で・・・お布団の上にいらっしゃる藤本先生のご様子を

 

伝えてくださるお電話をいただいた

 

 

 

とにかく、いつも 「 頑張れ! 頑張れ! 」と私の背中を

 

押し続けてくださった

 

 

 

私はこれまで数々の試練に襲われたが・・・

 

一番苦しいときには 必ず先生からお電話があった・・・

 

 

 

 

欠陥マンション事件に襲われて・・・

 

突然マンションの天井が落ちてきて・・・

 

私のすべての持ち物がダメになって途方に暮れているときも・・・そうだった

 

 

 

泣いている私に・・・・

 

「 泣くな!!  泣くな!!

おまえは、ええなぁ・・・ネタがいつも降ってきて・・・」と笑って電話をくださった

 

 

その先生の一言で泣いていた私は立ち上がれた

 

 

 

その翌日 服を買って私は仕事に出かけられた

 

600日 日本最大の建設会社を相手取って完全勝利を手にした

 

「欠陥マンション」の本も書けた

 

その本の添削も先生がしてくださった

 

講演会も何百回と・・・・

 

 

 

 

とにかく・・・藤本流の温かさとパワーで私を34年間応援し続けてくださった

 

 

 

 

私が船越と結婚した時も。。。そうだった

 

船越に「 やんちゃな娘で子連れですけど・・・お願いします 」

 

船越にしっかり頼んでくださった

 

 

 

そして・・・家族分の 大きなカップを贈ってくださった

 

 

 

 

先生…先生・・・・先生・・・・

 

きっと 「 泣くな! 泣いたらあかん!  頑張れ!!! 」と

 

おっしゃているはずだ

 

 

でも・・でも・・・涙が止まらない