[ 主婦 ] 松居 一代 ブログ -船越家の毎日-

ゴールデンウイーク中は、車椅子のレンタルも大変ですね111.gif

 

 

母は以前、東京の歯医者さんに通っていたもので、

入歯はそこで作っていただきました

しかし数年を経て

入歯の調節をしたいと母は娘の私に頼んできたのです

 

 

ところが、母は長年リュウマチを患っており歩行が困難な状況

 

どうしようと・・・と悩んでいた時に

 

 

タイミングが良く

京都で撮影をしていた船越の仕事が終了することになったのです

やさしい船越は両親を連れて新幹線で帰ってきてくれることになりました

 

 

船越は私の田舎の両親にこれ以上優しくできないくらい

尽くしてくれています

 

 

その母なんですが

歩くのが難しい!!

 

 

そこで、私は車椅子を借りることにしたのです

ところが、何軒ものレンタル屋さんに連絡しても

「すべて出払っています」・・・とつれない返事

いったいどれだけ電話をしたことでしょうか

 

 

 

10件以上のレンタル屋さんに電話をかけ続けて

とうとう 山形のレンタル屋さんで最軽量の車椅子をみつけました

まさに、母のことをおもった執念の行動でした

 

 

 

ところが、けさの「 とくダネ! 」

 

 

レポーターの方が 

「松居さんは両親が来ることを知らなかったですって・・・」

 

この発言にビックリ!!!!!

 

それが真実ならば、

どうして私の手元にレンタル屋さんの注文書があるのでしょう!!

  

(私が書いた車椅子の注文票)

 

 

 嘘も、やすみ、やすみ、言ってくださいよ!!!!

 

 

その上 私の実家は「 岐阜ですって!!!! 」

私は滋賀県ですよ

観光大使もしているのに・・・

 

 

報道するかたがこれでは困りますね

 

 

小倉様は素敵で大好きなのに・・・

 

真実と違う報道は悲しいです